お体の不自由なお客様へ

樽見鉄道では、お体の不自由なお客様やご高齢のお客様が、安心して鉄道をご利用いただけるよう、サービスおよびバリアフリー設備の両面で取り組みを行っております。

車椅子をご利用のお客様へ

ホームと列車との間に段差があるため、駅係員や乗務員が乗降をお手伝いいたします。バリアフリーに対応した車両の手配等のため、ご乗車の2日前までに 本巣駅(TEL.0581-34-3768) にご連絡をお願いします。
また、ご乗車当日は時間に余裕を持って駅までお越しください。

混雑時や運輸上支障がある場合、また取扱時間帯などによってはお待ちいただくことがございますので予めご了承ください

列車はワンマン運転のため、必ず介護される方と一緒にご乗車をお願いします

目の不自由なお客様へ

駅係員や乗務員がご案内、乗降のお手伝いをさせて頂きますのでお申し出ください。

耳・言葉の不自由なお客様へ

駅係員や乗務員が筆談でご案内等をさせて頂きますのでお申し出ください。

身体障がい者手帳および療育手帳をお持ちのお客様へ

窓口でのきっぷ購入時、または降車時の車内精算時に、身体障がい者手帳または療育手帳を提示していただくと運賃が半額(5円の端数は切り上げ)となります。

提示がない場合は通常の運賃となります。

介護する方が同乗される場合、1名に限り同様に割引します。

割引概要につきましては、こちらをご覧ください。

盲導犬、介助犬、聴導犬について

身体障害者補助犬法に定める盲導犬、介助犬、聴導犬は、使用者本人が随伴する場合は無料でご乗車いただけます。ただし、法に定める表示等を行っている場合に限ります。

バリアフリー設備について

樽見鉄道では、すべてのお客様に快適にご利用いただけるよう、駅構内やホーム、車内のバリアフリー化に努めています。

スロープ・点字シール

大垣駅、モレラ岐阜駅、織部駅では、各駅にホームに繋がるスロープや、点字シールを設置しています。

モレラ岐阜駅のスロープの写真
モレラ岐阜駅のスロープ
モレラ岐阜駅の手すりの点字シールの写真
モレラ岐阜駅の手すりの点字シール
車両内の車椅子用スロープ・専用スペース

「ハイモ295-516」、「ハイモ295-617」、「ハイモ330-701」、「ハイモ330-702」の4車両は、車椅子乗車用のスロープと専用スペースを設置しています。また、「ハイモ295-315」は車椅子専用スペースを設置しています。

「ハイモ295-516」の車椅子乗車用スロープ
「ハイモ295-516」の車椅子乗車用スロープ
「ハイモ295-516」の車椅子乗車用スペース
「ハイモ295-516」の車椅子乗車用スペース