ハイモ230−313号 ラストラン ワンイヤー

昭和63年よりおよそ30年にわたり樽見線を走り続けてきた「ハイモ230−313号」が、平成30年12月で引退予定です。

かつては全国各地の第三セクター鉄道で採用され、「レールバス」の愛称で親しまれた富士重工製のこの車両も、今では全国で数両しか運用されていません。

他の車両に比べて定員が少ないため近年は予備車両となっていますが、惜別の1年間は指定された土休日に運用します。

3月の運転日は10(土)、11(日)の各日です。

運転ダイヤは @大垣10:40発→樽見11:49着
          A樽見11:57発→大垣13:05着 です


※都合により車両が変更になる場合があります。
★上記の運転ダイヤ@で終点樽見駅でお降りの際に1日フリー乗車券を提示して頂きますと、313号鉄カードをお一人様1枚プレゼント